アーカイブ : 2013年 12月

ショットの質を高めるのは「魔法の角度」

テニスのショットにおいて体の動きをボールへ効率よく伝えるためには、各ショットで共通した考え方が有ります。
それがラケットと手首が作る、ある一定の角度にあるのです.
まずはじめに説明するのが「背屈」(はいくつ)です。
最も [記事全文

軸足は回転中心の意識で身体を操作する

フォアハンドストロークには大別して前足を軸足として打つスクエアスタンスからのフォームと、後ろ足を軸足としてうつオープンスタンスからのフォームが有ります。
ここで言う軸足は回転中心となる軸足です.物体が回転するためには軸 [記事全文

軸足は踏ん張って使ってはいけない

軸足は踏ん張るために使うのではない。軸足がどちらの足に有るのが良いか、それは右足、左足のどちらでも構わない。
浅いボール、深いボール、死んだボール、勢いのあるボールなどなど、状況によってや、次の展開を考えた時に使いやすい [記事全文