アーカイブ : 2013年 2月

両手バックハンドは「両てこ」のメカニズムが必須

両手バックハンドのショットにスピードとパワーを付加するためには、両手によるメカニズムを理解しなければなりません。ここにはこれまで言われていたような「左手主導」も「右手主導」もありません。両手の協調動作によるリンク機構が必 [記事全文

ボールとの距離感をつかむ練習法

特に初心者、キッズではボールの距離感をつかむのが難しい場合があります。ここでは、距離感を得るための練習法を紹介します。

上の図を見て分かるように、ラケットの打球面は手のひらよりも遠い位置にあります。ラケットの長さはおよ [記事全文

ラケットの長さの意味

テニスラケットの長さについて、現在市販される多くは27インチの長さです。これは他のラケットスポーツであるバドミントン、スカッシュもおおよそ同等の長さになっていることに気づきます。なぜ27インチなのでしょうか。これはもしか [記事全文

最大筋力を発揮する必要条件

筋力を発揮するための条件にはいくつかの要素があります。
筋肉を動かすための血液をたくさん流すための血流量
血液中の酸素濃度
血液中のエネルギー
<血流量>
ウェイトトレーニングをされている方は経験があると思います。重いウ [記事全文

サーブの軌道を三次元で考察

速いサーブは特にコースコントロールをしなくては、ネットミスかサービスラインをオーバーするフォルトの危険性があります。速いサーブではボールがどのような軌道を通るのが理想的か、ここでは3次元のシミュレーションを使って確認しま [記事全文

打点を前にする意味と目安

グラウンドストロークではよく打点を前にして打てと言われていることだと思います。どのくらい前にすれば良いのか分からない場合、または自分では打点を前にしようとしているのだけども、なかなか思うように打点が前にならないといった場 [記事全文