Bone Modelの応用事例1

スポーツ中のフォームを3次元で分析可能とするソフトウェア「Bone model」を使った応用事例を紹介します。

今回の解析対象は中野薫氏が提唱するニューパワーテニスメソッドのオープンスタンスからのフォアハンドストロークのフォームとしました。

錦織圭選手、ラファエルナダル選手のフォームと比較した解析レポートを作成しました。
レポートを見る
3次元データを元に生成したCG例も紹介しています
3次元データのCG生成例